TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-18:00 水曜定休

HOME > BLOG > CONSULTANT

BLOG CATEGORY

CONSULTANT

脂を落とす

DSC_1308.JPG

 

定期的なシャンプーでご利用いただいているバーディー

皮脂がとても強く、しっかり洗わないと脂が落ちません

やはりある程度の皮脂は取らないとトラブルの原因にもなりますが

一番早く皮脂を取る方法は、脱脂力の強いシャンプーを使う事

 

当店に置いてある下洗い用のシャンプーは3種類あって

一番洗浄力の強いものは、ジェルを付けた私の頭を一度洗っただけで

整髪料(ジェル)は落ちます

洗浄力は強いですが、肌に優しいかと言えば必ずしもそうではありません

 

次に早く皮脂を取る方法は、比較的強い洗浄力のシャンプーで複数回洗う

2番目に洗浄力の強い下洗い用シャンプーならバーディーの背中も3回洗えば

皮脂は落ちます

 

次に早く皮脂を取る方法は、洗浄力は左程強くなくても

泡を漬け置きして洗う

DSC_1287.JPG

3番目に洗浄力の強い下洗いシャンプーを使ってBUBBIE・Zでかけ流ししながら温浴

dogdiamond_004_01[1] - コピー (2).jpg

 

早くはないです

桶にお湯が溜まるまで最低時間はかかるし

そこから泡を循環させながら、皮脂をゆっくりと剥がす作業ですから

ただ皮膚には一番優しいです

なにしろかなり薄めたシャンプー剤で出来た泡ですから刺激は少ない

でも一番綺麗になります

 

 

 

DSC_1293.JPG

 

少々時間がかかっても

肌に優しく、なおかつ一番綺麗になる方法があるなら

そうするでしょう・・・

 

 

バビィ参考動画32クッキー洗浄編

チワワのクッキーくんのシャンプーでした

足腰もまだまだしっかりしていれ歳を感じさせないクッキーですが

シニア年代になり、いろんな面で気を付けなければならないですね

かかりつけの先生は10歳超えると年2回血液検査とおっしゃっています

 

シャンプーに関して言えば、やはり皮膚のコンディションも年をとると悪くなる子は多い

皮膚事態のバリア機能が低下するので、乾燥気味になったりしがちですね

今回もBUBBIE/Zでで作った泡風呂に炭酸&ナノバブルを混合しゆっくり浸かった後

パックで保湿等々お肌のコンディションを整えます

どんなに美容に余念のない女性でも、ここまでしないだろ・・(-_-;)

的な施術で、今日もツヤツヤのクッキーくんでした

 

 

バビィ参考動画31かんた洗浄編

美容に余念のない、男子かんたくんのシャンプー風景です

BUBBIE/Zで漬け置き→マイクロバブル循環温浴までは温浴ベースでの洗浄

洗浄はここまでで終了

この時点でピカピカになっています

その後の仕上げのシャンプー→パック→コンディショナーは

皮膚被毛のコンディショニング維持と考えています

 

バビィ参考動画30ビィー(中型ミックス)編

中型ミックス(保護犬のビー)

のシャンプー動画

かなり皮脂が強いので、BUBBIE/Zで下洗いをします

 

 

DSC_0835.JPG

 

とっても良い子です

里親募集中です!

 

 

バビィ参考動画29メディカルに特化した応用編    

あるメディカルに特化したサロン様向けのBUBBIE参考ビデオです

『時短』 『経済性』 などもバビィの特徴ですが、あくまで付加価値

バビィの本質は肌への優しさです

 

マイクロバブル発生装置やオゾン生成器を使われている方は

組み合わせて使うと効果は倍増します

 

 

 

 

バビィ参考動画28大型犬を洗う    

BUBBIE/Zの恩恵を感じるのはやはり大型犬を洗うとき

被毛にお湯を浸透させる

汚れや皮脂の強い子で、毛量もあって大きな犬だとこれだけで結構大変

被毛が水を弾きますから

BUBBIE/Zは洗剤で皮脂を溶かしながら漱ぐ(実際は洗ってる)ので

作業としては非常に効率的です

 

当店はBUBBIE/Zが2台あるから、早い!

 

バビィ参考動画27パックを流す   

泥パックやハーブパックを流す時

水圧を最大にして圧力で洗い流すと思うのですが

当店では必ずバビィを使います

スルスルとパックを落としながら、同時に洗えています

工程を一つ省くので、確実に時短出来ます

 

開発秘話

『シャワーヘッドから泡が出たら、犬を洗うの楽だよね・・』

後に世に出る事になったBUBBIE/Zの開発は、こんな閃きから始まりました

DSC_0317.JPG

 

泡で犬を洗う事の重要性は理解していましたので

きめ細かな泡を作る工夫などは以前からしていましたが

シャワーヘッドから泡が流れ出る機械が完成したとして

それがどのくらい“グルーミング”の作業に影響するのか

実際そんな商品がないので、確認する術はありません

ただ根拠はないまでも、自信はありました

 

結果としては予想を上回る商品が出来上がった訳ですが

商品が出来あがるまでにはかなりの時間を要しました

 

まずは作ろうと思いました

しかしいくら調べても、シャンプー剤を泡にする部品や装置はありません

作れないなら、作れる人を探そうと思いました

しかし国内でそういった研究をしている人は当時は皆無でした

 

諦めかけていた時に目に入ったのがこれでした

image6[1].jpg

世界初の技術と書いてありました

どうりで検索しても出てこない訳です

日本中にこういった商品が他にない訳ですから

アトピーの人向けの商品でした

 

想像が確信に代わった瞬間でした

アトピーの人の肌は敏感で、摩擦をよしとしません

そういった部分では犬と非常に似ているからです

 

この商品を取り寄せて、犬用に代替え出来ないか探りましたが

様々なシャンプー剤を使うトリミングの世界では難しいように感じました

そこから技術者の方と試行錯誤しながらの

トリミング用商品の開発が始まりました

 

後の『BUBBIE/Z』の元となる研究です

試作品のやり取りを重ね

1年以上の月日が流れましたが完成しました

 

当店ではほぼ全ての犬に使っています

欠かせないアイテムになりました

早く、綺麗に、肌に優しく・・・

何拍子か揃っているので

お店ある他のアイテムと比べてみても

費用対効果は一番高いです

 

自信を持っておすすめ出来る商品になりました

是非お買い求めください

 

 

 

 

 

バビィ参考動画26皮脂が強い子編    

紹介するのはシーズーのいっくん

シーズー特有の皮膚の繊細さを感じ局所的に皮脂が強いです

そんな子をバビィ(BUBBIE/Z)で洗うときは桶に付けます

桶に溜まったお湯で汚れを落とす訳ではないので

洗いたい所にシャワーヘッドを移動させます

ごっそり、汚れ・皮脂は落ちます

 

BUBBIE/Z 使用方法(英語版)

BUBBIE/Zに関しての海外からのお問い合わせも増えてきたので

使い方の説明動画(英語表記)を載せます

 

早く・経済的に・綺麗に・皮膚への負担を少なく

これがBUBBIE・Zです

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-18:00 水曜定休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6