TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-18:00 水曜定休

HOME > BLOG > COLUMN

BLOG CATEGORY

COLUMN

半年まで外に出しては駄目

 

愛犬を購入する際、ペットショップの店員さんにそう説明されたそうです

『半年は外に出さないでください』

お店の方針というより、個人的な無知(偏った認識)からくる発言だと思いますが

ここまで酷いと責任を問いたくなります

 

EPSON009.JPG

子犬を飼い始めた方にお渡しするようにしている冊子

いろいろと《焦って》ほしいと思っています

こんな一文を載せています

 

・・・前述したように、仔犬を迎えた頃には既に社会化期に突入しています

『ワクチン終了までに100人の人に抱いてもらう』そのくらいを目標にして

積極的に人と触れ合う機会を作りましょう

 

 

先日初めてパピパに来てくれた子は3か月弱で散歩経験はまだ無し

来てもいいですか?と聞かれれば『是非』とお答えしています

早いに越した事はありません、パピパに参加する事で感染症に犯されるリスクは

考えなくて良いです

それより良い経験をいかにして積ませるか

そこに集中してあげてください

 

印象操作

 

先日の記事

《成犬の保育》

でもお伝えした【今までの飼育の方法に因るもの】という部分

 

“他の犬が苦手”という事に関してお伝えします

 

そもそも犬が苦手な度合いは犬によって様々ですが

苦手になった原因も様々です

散歩中に大きな犬に咬まれて重傷を負った・・・・

そんなトラウマ級の出来事があったのであれば

苦手である事も納得できますが

そんな大きな出来事は無く《原因が見当たらない》飼い主さんも多いです

 

《苦手の度合い》 と 《苦手になった原因》 の整合性がとれていないのであれば

知らず知らずのうちに《原因》を作ってしまっている可能性があるという事です

 

《間違え》 を 《正解》 にしてしまっている可能性があるという事です  

 

間違った印象操作です

 

難しいですよね

二つ例を挙げます

 

お散歩で他の犬に吠える子がいたとします

前提として犬が吠えるその理由を知らなければならないのですが

あくまで 他の犬が苦手で、近寄ってほしくないから吠えていると仮定します

 

吠える→叱る→吠え続ける→抱き上げる→吠え止む→撫でる→『吠えちゃダメでしょ』と伝える

 

この一連の流れ

《叱る》その言葉自体に意味が宿っていれば、犬は吠えるのを止めます

仮に意味を感じてはいるけど吠えへの欲求には勝てないのであれば

少なくとも耳を傾けます

つまりその叱る行為には犬は意味を感じていません

 

抱く事 撫でる事 優しく声をかける事で 『否定』や『嫌悪感』を伝える事は難しいです

つまりこの一連の行動は吠える事は止めたけど

実は吠える事を正当化しているのに過ぎないのです

 

 

EPSON008.JPG

 

 

 

散歩中、前方からよその犬が歩いてきたとします

Bの場合、狭い歩道の中で出会うわけですから緊張もするし

逃げようとしたり、吠えたりすると思います

前述した《犬が苦手な度合い》と《原因》にもよりますが

そういった場面で無理をさせて間違った認識を積み重ねるより

まずは頑張れる範囲内でほぐしていく作業が大切です

 

Aの場合

相手の犬との距離がありますから、犬も飼い主も比較的余裕があるかと思います

犬がいる事に気づいたのに吠えなければ吠えていない状況のうち

褒めるに値する場面に関して全て《正解》を伝えると良いですし

吠えていなくても 《立ち止まった》 

《相手の犬に対して、より遠い位置に進路をずらそうとした》

そんな小さな行動を “否定” する事で、間違った認識を正当化させずに済みます

 

犬は言葉をしゃべりません

だからこそ人間は犬と会話をする

つまり正解を伝える努力をしなければならないのです

 

 

撮影のアングル

11月11日(水) 12(木)に開催します、昭和記念公園撮影会

12日はまだ空きがありますので、ぜひご参加ください

前回に比べて、撮影時間が長くとってあるので、お友達を誘って一緒に

撮影に臨む方もいらっしゃいます

親御さんや、兄弟を誘って家族での撮影会にしていただいても全然OK

楽しんで帰ってください

 

今回はムービーの撮影もあり

かしこまった写真以外にも、動きのあるオフショットやムービーもおすすめです

希望の撮影パターンがあったら事前に教えてください

 

22933000749[1].jpg

↑カメラ目線じゃない団欒写真

 

 

10186003353[1].jpg

銀杏の葉っぱを放り投げる

 

 

2BV0cm[1].jpg

シャボン玉を作って飛ばす

 

 

11553367-M-imagenavi[1] (2).jpg

こんなアングルも面白いですね

 

 

7429[1].jpg

ロングリードを使って爆笑写真

 

 

07800010681[1].jpg

芝生でゴロン

 

 

 

E9AB98E9BDA2E78AACE381AEE79785E6B0975[1].jpg

得意技があったら、メイキング動画も面白いですよ

 

 

Img00111a[1].jpg

こんな事出来ないと思うけど・・・

 

 

img_5[1].jpg

噴水をバックに家族写真

 

 

PN2012090301001899.-.-.CI0003[1].jpg

そのまま水遊び・・・

 

 

ak23[1].jpg

銀杏並木の下でもはしゃぎます

 

 

TKY200611250362[1].jpg

 

プランを練っておいてください

 

 

 

 

 

 

 

 

07800010681[1].jpg

 

 

成犬の保育

パピーパーティーを毎週開催するようになって

預かる若い犬は確かに増えていますが、保育自体は年齢制限は設けてありません

 

若い時期に比べて、年齢を重ねると順応性は低くなると思いますが

今の状況とレベルを客観的に見させていただいて

 

《元々の性格に因るもの》《今までの飼育の方法に因るもの》の割合を暫定的に決めます

 

yjimage[11].jpg

 

保育の預かり自体が、その子にどんな変化をもたらすのか

 

保育でかけるストレス

普段の生活で感じているストレス

保育費用

これらを天秤にかけて飼い主様がチャレンジするかどうかを決めます

 

頑張りたい、変わってほしいと思ったら、まずは相談にいらしてください

家族とは違った視点から犬を見ます

 

DSC_1157 - コピー.JPG

明日は全国的に晴れるようですね

14時からパピーパーティーを開催します

ご参加お待ちしております

 

 

 

 

OEM (ステマ)

OEMって本来こういう事ですよね

《こういうの作りたい》ってイメージを具現化する作業

oem08[1].gif

 

吉岡OEM1.JPG

 

 

 

吉岡OEM2.JPG

 

 

 

吉岡OEM3.JPG

 

 

↑それぞれブリーダーだったり、ペットショップだったり、販売する母体の業種は様々ですが

この三つは全てオリジナル商品です

それぞれにコンセプトがあって、持論を謳って販売しています

 

 

 

 

 

吉岡.JPG

 

実際は↑ココが作っています

かなり沢山のショップのOEM商品を製造販売しています

安く作れるのだと思います

以前の勤め先の製品もここで作っていまいました

 

そうです、中身は同じです

面白いのは、製造元よりも安く売ってるトコもあるという事ですね

仕入れ原価推定¥600

当然おすすめはしません

 

国産産のフードの種類に比べると、商品を国内自社工場で作っているところは少ないです

いちど食べさせているフードの原材料表示をコピペして検索してみてください

 

時短の重要性

昨日はプチリフォームをして給湯器とドライヤーを追加設置しました

これでシンクが4台、シャワーが6本

温水器1台、給湯器3台になったので、シャンプー渋滞も減ると思います

 

DSC_0172.JPG

 

効率よく作業を進めることで人間も犬も負担が減ります

開業半年くらいして、風で水を吹き飛ばすブロアーという機械を買いました

6万円くらいしたかな

当時かなり迷いましたが、買ってみるその《費用対効果》に驚きました

大袈裟じゃなく『今まで何やってたんだ』って感覚です

DSC_0175.JPG

 

これは海外製のデカイ版

200ボルトの専用回路の設置工事が必要だったり

イニシャルコストが高かったり、なかなか手を出せない商品かもしれませんが

やはり費用対効果はかなりのものです

早い話すぐ乾きます

犬も長時間立っていたくないですから

 

以前通ってくれていたスタンプ

とっても良い子で皆大好きでしたが、病院での患者さんへのケアのプロジェクト

に参加する事が決まってお店を離れました

 

※犬が使命を(ある程度)理解して、あるいは訪問自体を喜んでいるなら

そういった活動(試み)は凄くよいものだと思います

 

病院側の意向で、病院指定のサロンでトリミングをしなければならなくなったようです

どうしてトリマーやサロンを変える必要があるのか

何の事だかよくわかりませんでしたが(-_-;)

好きだった彼が、自分の能力を発揮させてがんばる!そういった決断ですから

 

ただいまだに腑に落ちないのは

そのサロンはトリマーさんが一人

シャンプー&カットの作業を二日に分けるそうです

当店だと常に3人は張り付いて作業します

犬だって長時間拘束されたくないですから

 

一人で営業しているお店は大型犬のカットは通常受けないと思いますし

受けるべきでもないです

少なくとも紹介したようなアイテムを購入して

少しでも時間を減らしてあげる配慮をしてほしいものです

 

ステマ(続編)

先日紹介したサイトはカナガンのステマでしたが

 

今回はこの方↓がまとめた《まとめサイト》

 

DSC_1169 - コピー (2).JPG

 

 

DSC_1169 - コピー.JPG

 

 

 

 

 

絶対にたべさせてはいけないドッグフード(商品名で説明)

 

 

結論(オチ)から言うと、これもステマで売りたい商品が

DSC_1169 - コピー (3).JPG

鶴亀長寿!!

 

チームカナガンは戦略に長けているけどフードの知識が乏しいから

闇雲に他のフードを批判してる感じだったけど

チーム鶴亀長寿は10年間ひたすらフードの研究をしているだけあって

そこそこフードへの知識はあるようで(ネット情報)批判の仕方が面白いです

フードを買って匂いを嗅ぐ!感じ

 

 

ちなみに↓これは チーム鶴亀長寿のカナガン評

 

 

 

カナガン.JPG

まぁ 間違いではないのでしょうが・・辛いですね

目の敵のようです

 

 

ちなみにロイヤルカナン評です↓

 

DSC_1157 - コピー.JPG

 

これまた辛いですね

まぁ僕が言いたいことを言ってくれるので、楽でいいですけど

さすがに《病気するためにロイヤルカナンを売る》、なんて表現は僕でも出来ません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナル商品

開業当初《オリジナル商品》を作りませんか?って営業された事があります

おやつの袋にお店のリキペルステッカーを貼って『ドッグダイヤモンドオリジナル』の商品として販売する感じ

凄く憧れました・・・が冷静に考えて

自分が探してきた食材でもないし、どう保障すれば良いのかもわかりません

結果としてオリジナル商品を作る事は止めました

 

↓昨日紹介してもらったドッグフード

パエオン①.JPG

 

食材をあたかも自分が厳選して、こだわって作ったかのように説明していますが

そんな事はしていません

でもそれは表現方法の問題だけなのでよしとします

 

 

ドッグフード工房.JPG

↑OEM先の工場で作っているフード基となるフードです

わかりますか?

そう。変わらないんです

もともとあるフードの最終工程に酵素粉末とオイルを加えただけのフードです

主成分表示の途中から、原材料じゃ無くなってるし・・・

 

オリジナルフードを作るのはとても良いことです

自信の拘り(愛犬の食に妥協をしたくない気持ち)を作品にする事には共感します

ただ作るなら拘りを表現してほしいし

OEM先が¥1840/1㌔(推定原価¥1000)で販売しているものに、酵素をくわえただけで¥3730/1㌔にするなら

販売は止めてほしい

ブランドにそんな価値ないでしょ

 

Q&A

店頭に並べるかどうか調査している時

あるいはお客様からお問い合わせがあって調べる時

ドッグフードの良し悪しを判断する材料として、ホームページを隈なく見るのですが

サイト内に“Q&A”があれば必ず見るようにしています

(皆さんも愛犬に与えているフードのHPのQ&A見てみてください)

 

想定される質問・疑問にあらかじめ答える事で、販売促進につなげる意味があるのだと思いますが

拘って作ったフードほど、こだわった質問に対する回答が載っていたりするものです

 

つまり本気でフードを作ってないメーカーは、それなりの質問にそれなりに返しているだけです

 

某メーカーのサイト内のQ&Aを一部紹介します

 

1.JPG

 

《米国獣医師推奨調査》って検索してもヒルズサイト関連しか出てきません・・・

 

 

 

 

 

 

2.JPG

 

そもそも値段は全然高くありません、プレミアムと謳っているのでそれなりの価格設定にしているだけ

価格と品質が伴わないものを売ろうとするんですから、それなりの営業費はかかります

 

 

 

3.JPG

 

 

 

 

↓ newsの記事N抜粋です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0296 - コピー.JPG

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高品質・鶏正肉に惑わされないようにと書いてありますが、そもそも鶏肉を使っていないんですよ

ラベルには表示してあってもですよ

《栄養素のバランスと量》が大切と書いてあります

どんな良質な肉を使うよりも、栄養のバランスの方が大切でしょって自分たちで言ってるんです

 

DSC_0296 - コピー (4).JPG

 ↑ある商品の原材料表示

廃棄とうもろこしと何かの肉(もちろん栄養価は低いです)サプリを添加してAAFCOの基準値を

満たしているに過ぎないのです

 

 

rankingshare-0196a850206311e5b62b06f78209233f4fed0a3101fbefad25[1].jpg

 

どうしてこの商品を使うのか理解に苦しむ

疾患に対応するフードを扱ってるメーカーが少ないから?

販売マージンが大きいから?

どうして品質に対して改善を要求しない?

病気を治す事が専門だから?

犬の繁殖回数制限へ

犬の繁殖回数制限へ=悪質ブリーダー排除

年間の繁殖回数を制限する方向で調整に入った・・・・

早急に実態を調査して、即実行してください

本当に仕事が遅い

 

動物の事を考えない人にとったは、仕事として成り立たなくして

廃業させてください

今の日本ではペットは足りないくらいが丁度いいです

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-18:00 水曜定休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6