TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-18:00 水曜定休

HOME > BLOG > ブログアーカイブ

BLOG ARCHIVE

2021/10

公的というくくりでなく保育は投資

 

 2021-10-17.png

 

 

 

 

 

 

 

現状幼稚園は無償化しているけど、養育費を親に支給する事で保育費の値上げや保育士のベースアップ

に繋げる事をさせなかったので保育士さんのベースアップに関しては「やっとか」という印象です。

 

保育士という仕事が看護師さんや介護士さんと違うところは「投資」という側面があるかないか。

 

大学の教授よりも保育士さんの方が尊いと何度も言ってきました。

職業としての社会的地位や賃金は大きな差がありますが

違った側面で捉えると

大学生って、専門的な知識を得ようとしたらオンラインでも学べるんです。

むしろフェイスto フェイスであるべき理由は凄く少なくて

その分野の全国の優秀な学生は、その分野の第一人者の教授の授業をオンラインで受ければ済むと思います。

でも保育(幼児教育)に関してはそういう訳にはいかない。

フェイスtoフェイスはもちろん、肌と肌と温かみや、人情、感情こそが必要だから。

 

 

保育士さんの仕事に「公的」な要素を装備する事で(※税金を投入する)幼児教育のレベルは上がるはずです。

結果 正しい大人が増えて国力が上がる。

これほど回収が見込める投資は他には無いはず。

 

 

人間の幼児教育について確変が起きる大きなきっかけになりえる変化だと思いますが

その何年か後には「犬の幼児教育」についても日本人全体の考え方の確変が起きるタイミングってあるはずです。

 

犬の世界にないのは税金投入だけ。

そんな時に金銭的な足枷って邪魔になるんですよね。

利害、忖度ってところです。

 

 

最近ハイハイターワクチンについて記事を書きましたよね。

ワクチンの回数とか企業や病院の売り上げに直接影響する事などに関して

製薬会社や医療従事者が身銭を削るもっと前段階で

「動物の予防医療や犬の社会化」に興味を持つ事くらいはしてほしいですね。

 

では。

 

 

 

 

 

 

無麻酔歯石取りのご報告

 

1.2beforeL.JPG

 

 

 

 

 

 

 

昨日の無麻酔歯石取りの施術前後の写真です

リピーターさんが殆どなので、施術前に岩のような歯石が付いているワンコは

最近は少なくなってきました。

が、まだ無麻酔の歯石除去を経験した事のないワンコもお気軽にお問合せください。

口の中がスッキリすると犬も気持ちいいと思いますよ。

 

直近は埋まっていますが

年末に向けて週末でも空きがありますのでご予約をお待ちしております。

 

 

2021-10-15 (2).png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ZOOMでの躾やドッグフードの相談。

昨日は娘の運動会、今日は息子の運動会。

ホテルを無人にする訳にはいかないので片親しか見に行けないですが秋晴れでなにより。

今日のパピパ 13時~15時は 幼稚園の運動会に妻が行くのでお店は無人です(;'∀')

ホテラーは皆 パピパに連れていきます。

 

 

このLINEのやり取り見てもらっていいですか↓

 

2021-10-10 (1).png

 

 

吠え対策の動画をYoutubeで何本かアップしているのでご依頼があります。

今回は関西の方で、こちらに来る事も検討していらっしゃいましたが

zoomでも分かる事や伝える事があると思うので、お勧めしました。

 

散歩の動画を見せて頂いたり、子犬の頃からの飼育の状況を聞かせて頂いて

アドバイスさせていただく事だけで変わる事も出来ると思います。

 

当店に来ることが距離的に難しい方はお気軽にLINEからZOOMの依頼をしてください。

 

仔犬の飼育、問題行動、ドッグフードなどの質問はお受けできます

 

条件は1つ。 zoomでの相談はYoutube LIVEで公開します。(顔は隠して頂いてOK)犬は見たい。

 

 

では。

 

 

paypay街応援キャンペーン始まりました!

9月に開催された立川市paypay30%付与キャンペーンのフィーバーが凄まじく。

当店でも物販の売り上げが爆上がりでした。

10月に入ってから 毎日売り上げが0円で(笑) あらためてpaypayの威力を感じましたが

なんとpaypayから連絡があり 新たなキャンペーンが始まります!

もうpaypayに足を向けて寝られません。

 

2021-10-09.png

 

街応援キャンペーン!

これは聞いた人も多いと思いますが

全国各地で始まっていて、もう利用した方もいると思います。

 

付与率は20%ですが、最大付与が1000円。つまり対象となる買い物は5000円までです。

 

それでも十分ありがたいですが

なんとそれだけでなく 10月18日から 

 

クーポンキャンペーンも始まります

これも付与率は20%。最大付与が2000円。つまり10000円の買い物まで有効です。

 

paypayがありがたいところはキャンペーンが被ったら、付与率合算してくれるところです。

近所のパン屋さんは街応援20%と立川市30%の期間が被って50%OFFになったからバカ売れしてました。

 

今回当店では

※街応援キャンペーンの付与額が残っている人

※クーポンをアプリから取得する

※10月18日~11月28日の期間までに限る。

これらの条件を満たせば、最大40%が付与されます。

 

期間中に ドッグフードやシャンプー、サプリなど日持ちするものを是非ご購入ください。

 

そして

10月末まで限定で 特別に問屋さんから応援を頂いて

バディベルトキャンペーンを開催します。

通常の3倍の在庫を用意してお待ちしております。

※数日前に決まりました、すいません・・・。

 

 

244150197_661446071508982_8191508827265947417_n.jpg

 

 

 

243943315_1023455978477771_235600959784854125_n.jpg

 

 

244507016_1002893230553984_1307760942079715000_n.jpg

 

9月後半はバディベルトが沢山売れて品薄になってましたが

バディベルト専門店みたいになってます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何のために」が大事だと思う。

amazon primeの☆4つ以上の映画を夜によく見るんですけど

なぜだかこの映画がお勧めに出てきてレビューも良かったから見ました。

しかも無料ではなく400円!

 

 

 

平凡な家庭に生まれた青年が、東大から経産省の官僚を経て政治家に。

初当選32歳から 現在に至るまでのドキュメントです。

 

アマプラのアルゴリズムはきっちり顧客が見たいコンテンツを見たいタイミングで

届けるようにはできているはずだし

4人の候補者の中で「一番総理になりたい人」が選ばれた

総裁選が終わったタイミングでこういった選挙や政治の闇を描いたノンフィクションを

見た人は何気に多いのではないでしょうか。

 

 

0か100かの話はないにせよ

 

2021-10-04 (2).png

(※対して政治に興味があるわけでも、この人が嫌いな訳でもないです)

 

 

大学に合格する事が目標だった人は、

大学に入って○○を学ぶことが目標だった人ほど学ばないように

 

お店を開くことが目標だった人の働き方は

○○を実現させるためにお店を開く人との働き方とは違います。

 

 

昔うちに勤めていた丸山の投稿です。

 

2021-10-04.png

 

 

そんな事発信するようになったかと思うと感慨深いですね。

 

農耕を始めた弥生時代の人に「何のために」を求めるのは酷だし

工場で流れ作業をしている人にも酷だと思います。

ただ我々のような動物(弱者)を生業にしている人に関しては

「何のために」が必要なんじゃないかと思っています。

 

いくつか要素があると思っていますが その一つは「利他」

思い返すと丸山は頼んだわけでもないのに写真撮影ブースを毎月模様替えしてたな。

 

 

現代の若者は学生時代、いやトリマーになると決めた時から

「何のために」を考えている人もいると思います。

 

そういう人は 何年もお店に「所属」していないで

早く自分のお店を開いて、思いを具現化すれば良いと思う。

それが世の中のため、犬のためだから。

 

2年で十分

いつまでもぬるま湯に浸かってるのはもったいない。

 

 

 

 

ドッグフードの質問

こんな質問を頂戴しました。

 

2021-10-03.png

 

 

最近K9ナチュラルのYoutube広告をやたらと見ます。

アカナもネット広告に今まで以上に力を入れていて K9 アカナ(オリジン)を与える人が増えています。

そういった流れから、こういった質問は増えてくると思うのであらためてブログに書きます。

 

※愛犬に病気をさせないで長生きさせる、という観点で書きます。

 

K9に関してはうちでも扱っているし、良質なフードだと思います。

ただフリーズドライである性質・利点やコンセプトとして、生肉に近い食感をウリにしていて

肉と骨、少量の野菜と少量のサプリをフリーズドライ加工しています。

 
ミールを使っていない事のデメリット(懸念事項)は過去に動画でお伝えしています↓)

 

 

 

 

 

そしてアカナやオリジンも同じように良いフードだと思っています。

ただ 生物学的に適正とか臓器への負担に全く触れない販売方法が嫌いだと何度もお伝えしています。

 

 

 

 

これらのフードを主食する事が 「合う」犬と「合わない」犬がいて

合わない犬の方が多いというのが僕の意見です。

メーカーはそういう注意喚起はしないです。

いわゆる高タンパク高脂質フードを扱うメーカーに内臓への負担をどう考えているか

聞いてもまともに回答するメーカーは無いです。

 

2021-10-03 (1).png

 

 

こういう回答はまだ良い方ですが↑

タンパク質、炭水化物、脂質 生きるための日々のエネルギーをどう摂りこむかという事ですから間違えなく

高脂質、高タンパクフードです。

 

あとは愛犬の合う合わないをどう判断するか。

質問者さんの愛犬はまだ若いので、どういう特徴があるかは把握できていないと思いますが

今の時期に一度血液検査を細かに見てある程度把握しておく必要があると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K9が主食として合っているかもしれないけど

私はお店に来てドッグフードを買っていただく方に関しては

犬の特徴がわからない中、高タンパク・高脂質ではないフードを紹介するようにしています。

 

 

 

 おそらくこの動画↓を見て 連絡していただいたのかな?

2年前の動画で腎臓を連呼してますが

腎臓だけでなく肝臓 膵臓も心配ですね。

 

 

 

 

 ちなみにロイヤルカナンがなんで駄目かは書ききれません。

 

 

 

周囲に頑張ってもらうのが正解だよね

新型コロナワクチン イギリスでは3回目を接種する動きが出ているようですが

WHOもアストラゼネカの開発者も

アフリカなどのワクチンの接種率が上がらない国々の接種率をあげる方が先決だという見解だそうです。

 

 

 

ホントのところ何が理由で接種率が上がっていないのかはわかりませんが

こっちが先というのは理解できます。

 

 

20171222145539.jpg

 

子供の頃から、今になっても全く理解できない事がいくつかあって

トラックの文字が逆とかもそれ

どう考えたって読みにくいでしょ。

 

 

2021-10-01 (1).png

 

 

業界に入った時というか、犬を飼い始めた頃からずっと理解できないのが

日本の犬が感染力の低い狂犬病の接種をどうして毎年してるんだろうか?って事。

 

動画の理屈で言うと

非正常国の野良犬の監理を厳しくしてもらう事が先

 

 

 

2021-10-01 (3).png

 

 

感染力が低いから、他の正常国(ほぼ島国)ではイギリスは任意

オーストラリアは狂犬病接種禁止だそうですね。

 

 

変異株も生まれていない狂犬病ワクチンって

きっと技術の進歩で抗体価の維持率も上がってると思います

 

2021-10-01 (2).png

 

 

ちなみに 任意ワクチン年に1回に関しては

業界に入った直後から今までずっと疑問に思ってます。

 

製薬会社にも獣医さんも忖度やめてもらいたいです。

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-18:00 水曜定休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6